100人以上から『フィリピン留学を相談』を受けたので『質問内容&回答』を全部まとめます。

 
small__4225999896
フィリピン留学に関する情報発信をしていたら、留学相談メールがかなりくるようになりました。
いろいろ質問を受けていると『みんな同じことに疑問を感じているなぁ』と気づいたので、よくある質問&回答をすべてまとめていきます。
続きをよむ

【たった3分で分かる】フィリピン留学のメリット・デメリット【欧米・フィジー留学と比較】

 
merit
フィリピン留学が流行ってきていますが、フィリピン留学にはメリット・デメリットがあります。同様に、欧米留学、フィジー留学にもメリット・デメリットがあります。

そこで今回は『フィリピン留学のメリット・デメリット』を他国への留学と比較しながらまとめていきます。
タイトルのとおり、3分でわかるように解説します。
 

フィリピン留学を欧米留学、フィジー留学と比較。

これを読んで、「フィリピンいいじゃん」と思ったら、フィリピン留学を検討してみてはいかかでしょうか。
 

費用の比較:授業料、食費、滞在費混み

フィリピン留学:13万円
イギリス・カナダ留学:40万円
フィジー留学:13万円
 
フィリピンとフィジーは安いです。航空券の費用はあえて、含めていませんが、日本からフィリピンは5万円程で行けます。僕が以前にアメリカ行った時は、10万円くらいかかりました。フィジーは10万円くらいかかります。
 
 

授業の比較

フィリピン留学:マンツーマン授業+グループクラス
イギリス留学:グループクラス
フィジー留学:グループクラス
 
ここが、フィリピン留学の一番の魅力です。グループクラスだと必然的に「一人当たりの英語を話す時間」が短くなります。スピーキングを強化したい人はフィリピンが良いかもしれません。
 
簡単にですが、比較をしてみました。ここまで読むと、フィリピン留学が良くに聞こえますが、もちろんデメリットもあります。
 
 

フィリピン留学のデメリットは、以下3点。

①発音
②治安
③食事がまずい
 
①〜③に関して、順番に解説していきます(*・。・)ノ
 

①フィリピン留学における発音の問題に関して

完璧主義の日本人が一番気にするところですね。
フィリピン人はネイティブではないので、発音は完璧ではありません。ただ、ネイティブに習ったからといっても、完璧な発音は身に付きません。完璧な発音を身につけたいなら、10代のうちに英語圏に留学しましょう。ぼくの考えとしては、英語はコミュニケーションツールなので伝われば十分と考えています。
 
 

②フィリピン留学における治安に関して

日本よりは危険です。詳しくは↓の記事をどうぞ。
 
セブの治安情報をフィリピンで強盗に遭った僕がまとめました | フィルポータル

 
 

③フィリピン留学における食事に関して

正直、これは一番きつい(個人差あり)。
僕はフィリピンに半年いましたが、後半はマックばかり食べてました。でも、マックや日本食レストランも多く進出してるので、きつくなったら、レストラン行きましょう。短期留学で2ヶ月とかなら現地の食事だけでも大丈夫かと思います。(感覚ベースですが)
 
以上、簡単にですがまとめてみました。参考になれば幸いです。
 
 

【フィリピン留学】エージェント利用の失敗例 |フィリピン格安留学の方法

 
small__9083765513
今後、フィリピン留学を考えてる人向けの記事です。
しかし、その他の国へ留学する際にも応用可能だと思います。
 
続きをよむ

『フィリピンいいね。行きたい。』と思えるフィリピン人の性格まとめ

small__82945847フィリピン人の性格を、体験談にそってまとめました。外国へ行く前に、その国の文化や考え方をすこしでも理解しておくことは大切かと思いますので、フィリピンへ行く予定のある方はせひチェックしてみてください。
続きをよむ

【フィリピン留学】語学学校の選びで失敗しない為に【資本に着目】

続きをよむ

【本当は危ない?! 】フィリピン留学の治安(経験者は語る…)

 
tian
※画像は、フィリピンの避難訓練の様子です。リアル過ぎてびびる…。
 
※更新情報
フィリピンの治安を詳細にまとめた記事を書きましたので、以下もあわせてご覧ください。
フィリピンで強盗に遭った僕が『セブ島の治安情報』を徹底的にまとめました

 

フィリピン留学における治安について経験をふまえてまとめます。

(※6ヶ月間フィリピンいました。)
 
結論から言うと、普通に過ごせば安全です。
ただし、日本よりは危ないことも確かです。
 
僕自身の感想としては、セブは観光地なのでかなり安全だと思いました。学校行って、午後は買い物を楽しむような生活なら特に用心しなくても大丈夫です。
 
しかし、現地でちょっとくらいは夜遊びしたいって人は多いかと思います。そういった方向けに以下に注意点を書いていきます。
 

夜に出歩く際の注意点は2つあります。

①財布は持ち歩かない

②スマホは持ち歩かない

 
①に関して。
財布から最小限のお金だけ出して、ポケットorコインケースで持ち歩きましょう。1500ペソ=3000円あれば十分です。
 
②に関して。
iPhoneを無くした人、盗られた人を大勢見てきました。
どうしても必要なら、現地で安い携帯電話を買いましょう。
 
僕はこれ使ってました。現地で2000円です。

Samsung Keystone2 E1205M 海外版 GSM SIMフリ- 海外携帯 ブラック (アジア・ヨーロッパで使う Simフリー GSM携帯) Samsung Keystone2 E1205M 海外版 GSM SIMフリ- 海外携帯 ブラック (アジア・ヨーロッパで使う Simフリー GSM携帯)

売り上げランキング : 266045

Amazonで詳しく見る

セブ島のクラブ情報はこちらです。良い子はみてはいけません。
【セブ島】人気クラブ3選【比較まとめ】

タクシーの安全な乗り方はこちらにまとめてあります。
フィリピンで『1番安全に』タクシーに乗る方法【治安情報】

フィリピン留学費用の総まとめ|フィリピン留学における『ブレイクスルーポイント』とは?

surprise
『フィリピン留学=めっちゃ安い』
 
ほとんどの人がそう思っていると思います。
しかし、半分正解、半分不正解です。
安いことはたしかですが、意外と知られていない費用が多くあります…。

続きをよむ